~8月の安全運転のポイント①~

今月は 山間部 トンネルや長い坂道 急なカーブについて まとめてみました。

★トンネルを走行するとき

トンネルに進入した直後は暗さに目が慣れず 周囲がよく見えなくなります。トンネルに入る手前で速度を落とすとともに前車との車間距離をとっておきましょう。

トンネルを出たときに強い横風を受け ハンドルをとられることがあります。このようなとき あわてて急ハンドルを切るとスリップする危険があります。トンネルを出る前にしっかりハンドルを握っておきましょう。

トンネルの入口と出口では天候が変わっていることがありますから 出口に近づいたときには 天候にも注意しましょう。

★未舗装路を走行するとき

山道走行では 土の道や砂利道などの未舗装路を走行することがあります。未舗装路では  ハンドルをとられやすくなるため 急ハンドルや急加速などの操作は避けましょう。

路面にくぼみがある場合はくぼみの部分をまたぎ凸部がある場合はクルマの底をこすらないように凸部を避けるか 片輪を乗せてゆっくり走行しましょう。

道路がぬかるんでいるときは ぬかるみを避けるか ぬかるみの深さを確認しながら まっすぐ走り抜けるようにしましょう。

*次回は 坂道  カーブ を走行するときについてです。

カテゴリー: ①お知らせ, ④スタッフブログ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください